「DVD」の検索結果 26件

1/2ページ

ソフトテニス無名校を全国優勝まで導いた指導方法DVDがすごい!

東京都に日野第二中学校というソフトテニス強豪校があります。 この中学校のソフトテニス部初代顧問の野口さんがすごいのです。 何がすごいのかを簡単にまとめると 当時ソフトテニス部が無く、学校にテニスコートすらない。 そんな状態でソフトテニス部を作り、 公園のテニスコート2面で平日のみ練習をして、 2年後の都新人戦において女子個人優勝、女子団体優勝、男子団体4位という実績を残したのです。 そして、数年後 […]

  • 2018.05.10

ソフトテニスの個人レッスンの問題点|費用が高いだけじゃない

ソフトテニスが強くなりたくて、個人レッスンをやってくれる指導者を探している人がいます。 たしかに、 個人レッスンはソフトテニスのレベルアップのための近道になります。 しかし、 そこには問題点もあります。 個人レッスンの問題点 費用が高い 個人レッスンとなると、それなりの費用がかかります。 コーチとコートを一人のために使うのですから当然です。 練習相手はいろんな人の方がいい 個人レッスンとなると、 […]

NO IMAGE

初心者のためのソフトテニス上達方法

このサイトはソフトテニス初心者のために練習方法や上達方法、ルールなどをわかりやすく紹介しているサイトです。 サッカーやバスケ、野球、バレーなどは身体能力の高い人なら、 部活をやっていなくても、うまい人はたくさんいます。 しかし、ソフトテニスは違います。 いきなりうまくできる人なんていません。 それはソフトテニスではラケットを使うからです。 ラケットはソフトテニス専用のものなので、ソフトテニスをして […]

  • 2016.05.02

愛知県のおすすめソフトテニススクールランキング&費用

ソフトテニスは日本ではかなりメジャーなスポーツです。 中学校のテニス部なんかはほとんどソフトテニスです。 しかし、部活の顧問の先生はソフトテニス未経験だったりして、 まともな指導者でないことも多いです。 そんな時はスクールに通うということもアリです。 スクール選びではコーチが重要 ソフトテニススクールに通おうと思ったとき、 スクールを選ぶ基準として一番大事にしたいのがコーチです。 まともなコーチが […]

自宅で再現可能なライザップのメカニズムとダイエット方法。ソフトテニスは痩せてる方が有利!

最近、SMAPの香取信吾やナイナイの岡村たかしなどがやっていることで話題のライザップ。 テレビCMがとても印象的です。 2か月で別人のようになっている人たちがCMには登場しますが、本当なんだろうか!?と思う人もいると思います。 あのCMに登場する人たちは、本当に忠実にトレーナのいうことを聞いた人たちなんだと思います。 そして、トレーナの指示を忠実に守れば、あのCMのようなダイエットはだれにでも可能 […]

ソフトテニスの試合で負けないための心構え

今回はソフトテニスの試合で負けないための心構えを紹介します。 ソフトテニスではメンタルがとても大事だという話を以前の記事で書きましたが、 今回はメンタルのうちでも最も基本となることを紹介します。 ソフトテニスの試合に絶対はない 前提として覚えておいてほしいことがあります。 それはソフトテニスの試合に絶対はないということです。 ソフトテニスは不思議なスポーツです。どんなに技術のある人でも、急にスラン […]

ソフトテニス前衛のスマッシュの基本の打ち方

ソフトテニスの前衛の役割の3分の1はスマッシュです。 また、スマッシュは確実に決めたいショットでもあります。 相手にうまく返されてしまうのは仕方ないですが、スマッシュでミスをして相手のポイントになるということだけは避けなければなりません。 スマッシュのミスは精神的ダメージが大きいです。 そして、そのダメージは打った本人だけでなく味方の後衛にもあります。 そんなスマッシュでミスをしないためにも基本的 […]

ソフトテニスダブルス戦略!前衛なら知っておくべき動き方

ソフトテニスにおいて前衛はボレーやスマッシュ等でポイントを決めるポジションです。 しかし、前衛はボレーとスマッシュだけをやっていればいいというわけではありません。 それでは、自分の後衛に負担がかかってしまい、強いペアとは言えません。 今回は、強いダブルスペアの前衛がボレーやスマッシュ以外に行っている動きを紹介します。 プレッシャーを与える 強いダブルスペアの前衛は相手にプレッシャーを与えることがう […]

初心者にもできるソフトテニスにおける試合中の戦略の考え方

ソフトテニスの試合は必ずしも技術が高ければ勝てるわけではありません。 逆に技術が低くても勝つことはできます。 戦略を工夫して、うまく試合をコントロールすることでだれでも試合に勝てる可能性があります。 それでは、どのようにして戦略をたてればいいのでしょうか? 今回は戦略のたてかたについて紹介します。 戦略の考え方は2種類 大きく分けて戦略の考え方は2種類存在します。 ・これまでの経験から考える ・自 […]

ソフトテニスで後衛が身につけるべき技術とは

ソフトテニスの後衛プレーヤーが身につけるべき技術を紹介します。 ソフトテニスを始めたばかりの初心者、伸び悩んでいる後衛プレーヤーの方は参考にしてみてください。 後衛の役割を理解する まずは、後衛の役割をおさらいしましょう。 後衛は試合においてゲームを組み立てる司令塔のような役割です。 ただラリーを続けるだけが後衛の役割ではありません。 後衛は自分のショットで相手をコントロールして、自分の前衛にチャ […]

ソフトテニス初心者のための前衛と後衛の決め方

ソフトテニスを始めた初期の段階で決めることがあります。 それは、前衛をやるか後衛をやるかということです。 ソフトテニスでは前衛と後衛別れて練習することが多いです。 それはそれぞれのプレー内容がかなり違うからです。 ソフトテニスを始めて間もないころに決める選択なので、よくわからない人も多いと思います。 そこで、このページでは初心者の人のために前衛と後衛の決め方を紹介します。 そもそも前衛と後衛とはな […]

ソフトテニス初心者におすすめの一人練習メニュー

ソフトテニスを始めたばかりの初心者の時には、相手がいる練習メニューよりも一人で完結する練習メニューをすることがおすすめです。 なぜなら、相手がいる練習メニュー(たとえばラリー)をしても続かないため、あまり効果がないからです。 基本を身につけるまでは一人完結練習を中心に行いましょう。 それでは、おすすめの一人完結練習メニューを紹介していきます。 ソフトテニス一人練習メニューその1「素振り」 一人でや […]

中学校の部活からソフトテニスを始めるなら知っておきたいこと

中学生になってソフトテニス部に入る人のほとんどは未経験者でしょう。 たまに経験者もいますが、かなり稀なことです。 今回は、中学校の部活でソフトテニスを始める人に知っておいてほしいことを紹介します。 知っておいてほしいこと「フットフォルト」 フットフォルトは存在が薄いので初心者の人は知らない人が多いでしょう。 知っていても存在を忘れている人が多いと思います。 フットフォルトとはサーブを打つ時にコート […]

ソフトテニス初心者がやりがちな間違っていること

ソフトテニスを始めたばかりの初心者には間違ったことをやっている人がいます。 しっかりした指導者がいればいいのかもしれませんが、中学の部活の顧問とかはソフトテニス経験がない人が多いです。 経験がないと、何が間違っているかというのはなかなかわからないものです。 そこで今回はソフトテニス初心者がやりがちな間違っていることを紹介します。 間違っていること「速い球を打つには力が必要」 初心者の方には「速い球 […]

ソフトテニスの試合においてメンタルが強くなる方法

前回の記事で、ソフトテニスではメンタルが重要だという話をしました。 それでは、メンタルを強くするにはどうすればいいのでしょうか? 今回は、ソフトテニスにおけるメンタルトレーニング方法を紹介します。 トレーニング1「自信を持つ」 まずはじめに紹介するのは「自信を持つ」ことです。 メンタルが崩れるときというのは、自分に自信がなくなってきたときです。 自分のプレー、フォームは正しい!と自信を持つことでメ […]