基本の動き

1/2ページ
  • 2017.05.30

ソフトテニスのスクール・教室に通う前に知っておくべきこと

ソフトテニスが上達したい! 試合で勝ちたい! と思っている人の中にはスクール・教室でしっかりとした指導者に教えてもらおうと考える人もいるでしょう。 しかし、その前に知っておいてほしいことがあります。 今回はそれをまとめますので、ぜひ読んでみてください。 スクールに通う必要はあるのか!? いきなりですが、 そもそもスクールに通う必要はあるのかどうかということです。 答えは、「Yes」でもあり「No」 […]

  • 2017.05.12

ソフトテニスにおけるカットサーブの目的と打ち方

ソフトテニスではセカンドサーブとしてカットサーブというものを打つことがあります。 ファーストサーブはオーバーヘッドサーブ(スマッシュのようなやつ)を打ち、セカンドサーブは確実に入れるために、カットサーブを使います。 今回はこのカットサーブの目的と打ち方を紹介します。 カットサーブの目的 まず、カットサーブの目的ですが、これは 確実にいれること 相手に打ち込ませないこと です! 確実に入れること セ […]

  • 2016.12.22

ネットダッシュするための前衛のレシーブの打ち方[ソフトテニス]

ソフトテニスでの前衛の動きは後衛と比べて、複雑で難しいです。 今回は前衛のレシーブに関して書いてみます。 前衛は基本的にネットプレーをすることになるので、 レシーブを打ったらできるだけ早く前に出たいです。 そのためには、レシーブを打つ方向、速さ、深さなどをしっかりと考えて打つ必要があります。 ネットダッシュのためのレシーブ レシーブを打った後に確実にネットまで行きたいなら、 相手の前衛の頭の上にロ […]

ソフトテニスにおいてスイートスポットでボールをとらえることの大切さ

ソフトテニスではスイートスポットでボールをとらえることはとても大切なことです。 スイートスポットでボールをとらえることができれば、ボールに100%の力を込めることができ、相手がスピードボールを打ってきても押されるということはほとんどありません。 そんなに力を入れていなくても、自分でもびっくりするくらい速い球を打つことができます。 また、コントロールに関しても、自分が思った通りの場所を狙うことができ […]

ソフトテニスで最低限の腕力で強力なストロークを打つための練習メニュー

ソフトテニスでは腕力は無いよりもあった方がいいです。 しかし、強力なストロークを打つために腕力よりも重要な力があります。 とりあえず腕力を鍛えて、力いっぱいラケットを振れば速い球が打てると思っている人が初心者には多いです。 しかし、それは違います。 普通にかまえてボールを打つ時に、ボールの威力に大きく影響するのは腕力よりも、下半身の力です。 下半身の力をうまく利用することで、強力なストロークを打つ […]

チャンスボールを確実に決めるための練習メニューと打ち方のコツ

ソフトテニスで試合に勝つために重要なことの一つが「チャンスボールを確実に決める」ことです。 ソフトテニスではラリーを続ける中で、チャンスボールを作り、それを決めてポイントを取ります。 チャンスボールは簡単には来ません。そのため、チャンスボールが来た時には確実に決めることが大切です。 そして、チャンスボールの時にミスして、相手のポイントになってしまうということは一番やってはいけないことです。 相手か […]

ソフトテニスで相手がボールを打つ方向を予測する方法と注意点

ソフトテニスでは相手の考えを読むことは非常に重要です。 相手がボールを打つ方向を読むことができれば、簡単に打ち返すことができます。 前衛なら、ボールが来る方向がわかっていればポーチに出たりするのも簡単になるでしょう。 後衛なら、コートのどこに打たれてもコースがわかっていれば大体のボールはとれるようになります。 ということで、今回は相手がボールを打つ方向を予測する方法を紹介します。 相手のフォームか […]

初心者に多いソフトテニスで振り遅れる原因と簡単な対策_後衛編

ソフトテニスで後衛をしていて、振り遅れてしまってミスが多くなるという人もいると思います。 今回はそんな人たちに読んでほしい、振り遅れる原因と対策について解説します。 振り遅れるとは まず、振り遅れるとはどういうことか説明します。 振り遅れるとは、ボールのスピードが思っていたよりも速くて、スイングが出遅れてしまうことです。 その結果、通常の打点よりも後ろでボールを打つことになります。 打点が後ろにな […]

サーブ&ボレーを使うなら覚えておきたいハーフボレーのコツと打ち方

サーブ&ボレーはサーブを打つと同時に、前に行きボレーをする戦術です。 サーブ&ボレーでは、あまりゆるいサーブは打てません。 ゆるいサーブを打ってしまうと、相手に打ちこまれてしまうので、ボレーをするのが難しくなり、相手にとってチャンスボールになります。 サーブ&ボレーをするなら、ある程度スピードのあるサーブを狙ったコースに打つことが重要です。 ある程度スピードのあるサーブにな […]

道具いらず!日常生活のなかで気軽にできる体幹トレーニング

体幹トレーニングというとゴムやバランスボールなどの「道具」を使ったトレーニングが一般的です。 しかし、道具を使わなくても体幹トレーニングはできます。 今回は日常生活のなかで気軽にできる体幹トレーニング方法を紹介します。 体幹を鍛えることで、ソフトテニスのプレー全体のパワーアップが可能です。 気軽な体幹トレーニング1「歩く」 まず一つ目は「歩く」です。 歩くといっても普通に歩くわけではありません。少 […]

ソフトテニスの試合で負けないための心構え

今回はソフトテニスの試合で負けないための心構えを紹介します。 ソフトテニスではメンタルがとても大事だという話を以前の記事で書きましたが、 今回はメンタルのうちでも最も基本となることを紹介します。 ソフトテニスの試合に絶対はない 前提として覚えておいてほしいことがあります。 それはソフトテニスの試合に絶対はないということです。 ソフトテニスは不思議なスポーツです。どんなに技術のある人でも、急にスラン […]

ソフトテニス前衛のボレーの基本の打ち方

本サイトを開設して2か月が経過しましたが、前衛の基本中の基本であるボレーの打ち方について書いていませんでした。 ということで、今回はボレーの基本的な打ち方を紹介します。 構え方(かまえかた) まずは構え方からです。 足は肩幅くらいに開いて、軽くひざを曲げた状態で構えます。 ラケットの面が顔の高さくらいにくるように構えます。 ラケットが下がっていると、速いボールに対応できません。 ポジションとしては […]

ソフトテニス後衛でもポイントを決められるショット

ソフトテニスでは基本的に前衛がポイントを決めます。 しかし、後衛はポイントを取ることができないかというとそうではありません。 後衛でもポイントを取ることはできます。 今回は、後衛がポイントを決めるショットを紹介します。 打ち所 後衛もポイントを決めることができるといっても、いつでもポイントを取れるわけではありません。 無理してポイントを取ろうとしてもミスにつながるだけです。 前衛の場合は、時にはチ […]

ソフトテニス前衛のスマッシュの基本の打ち方

ソフトテニスの前衛の役割の3分の1はスマッシュです。 また、スマッシュは確実に決めたいショットでもあります。 相手にうまく返されてしまうのは仕方ないですが、スマッシュでミスをして相手のポイントになるということだけは避けなければなりません。 スマッシュのミスは精神的ダメージが大きいです。 そして、そのダメージは打った本人だけでなく味方の後衛にもあります。 そんなスマッシュでミスをしないためにも基本的 […]

ソフトテニス前衛がスマッシュを極めるための練習方法と動き方

ソフトテニスにおいて前衛はスマッシュがスマッシュを極めると試合で勝てる確率もぐっと上がります。 スマッシュくらい打てるよ!っと思っている人もいるかもしれません。 しかし、スマッシュを極めるということは、どこからでもスマッシュを打てるようになるということです。 ポーチに出てボレーをするように、スマッシュも自分で動いて打ちにいくことで、強力な武器になります。 スマッシュを打ちにいくときの動き方 まず、 […]